地域・紀行
  地域文学
  自然・環境
   趣味・実用
   絵本 その他
  市民活動の本


まつやま書房
〒355-0017
埼玉県東松山市
松葉町3-2-5
TEL0493-22-4162
FAX0493-22-4460


地域関連リンク 

・日本スリーデーマーチ
・天の園製作委員会

・on Map
・埼玉の瓦版(地域検索)

・彩の国埼玉情報ネット  Sai-net
・高坂ニュータウン
たまてばこ
・東武東上線応援サイト
東松山商工会
・家族でお出かけ・・関東
 

作者リンク 
出版社 
特集 | 最新刊案内

山口正義著『北武蔵の和算家』「第32回地方出版文化功労賞(ブックインとっとり)」特別賞に選ばれました。


ひとえに皆様のご愛顧とご支援によるものと感謝申し上げます

お知らせ
新刊「戦国史料集」チラシ配布中※PDFファイル(別ウィンドウで開きます)
書籍お求めの方は電話で直接注文されるか、上記チラシに必要事項をご記入のうえ
FAXにてお申し付け下さい(書籍料金以外に郵送料金160円が別途かかります)


「戦国の境目」の訂正※PDFファイル(別ウィンドウで開きます)
上記書籍に訂正が必要な箇所がありました。ご購読された方はご覧頂けるようお願いします。

「関東争奪戦記 松山城合戦」の訂正※PDFファイル(別ウィンドウで開きます)
上記書籍に訂正が必要な箇所がありました。ご購読された方はご覧頂けるようお願いします。

日本産鳥類の卵と巣」
内田 博 著
本体2500円+税
関東近郊で長年フィールドワークを重ねてきた鳥類研究者による鳥の卵と巣の魅力を凝縮!美しい卵の写真多数
2019年9月発行
「わたしのお説教、お聞きなさい」
日下部康明 著
本体1000円+税
寄居町男衾で診療所を営むお医者さんが贈る暖かみあふれる「説教集」

2019年5月発行
続・孫たちへの贈り物」
川井修一著
本体1500円+税
元自衛隊幹部が贈る日本国民への問題提起本の続編が登場!
子どもとおじいちゃんの会話形式で綴る現代日本の防衛とは?
2019年7月刊行
「戦国雑兵記」
新井甲一郎 著
本体1200円+税
混乱の関東戦国期で
したたかに巧みに戦場を生き抜いた
雑兵達の物語を描く.。
2019年5月末刊行
戦国史料集 第一集別編」
秩父歴史文化研究会調査研究部
本体500円+税
鉢形領内に遺る古文書をまとめた「戦国史料集第一集」に、現時点の解釈見解と歴史背景を補足した別編史料集。
2019年3月刊行
「戦国史料集 第一集
秩父歴史文化研究会調査研究部
本体1000円+税
中世後期の鉢形領の実態を探る研究会が、鉢形領に遺された古文書を、わかりやすくまとめあげた史料集第一弾。
2019年3月刊行
「山王焼―創業安政二年―
比留間隆敏 著
本体1800円+税
江戸末期に開窯され、以来埼玉県東松山近辺の地元産業として愛用されてきた「山王焼」。歴史とその技術を詳細に記す。
2018年12月刊行予定
「古利根川奇譚」
髙鳥邦仁 著
本体1600円+税
漂着伝説、人柱伝説、河畔砂丘……
古利根川の流れが紡いできた人々と自然との物語を若き郷土史家が語る。
2018年9月刊行予定



「わたしの快老術」

日下部康明 著


「鯰になれたか昭和の少年は

酒井 克 著


「歩行倫理学への招待」
菊地道夫 著

「都幾川の生きものたち」

斉藤裕也・藤田宏之 著


「太田資正と武州戦国大乱」

中世太田領研究会 共著


「埼玉のアナⅡ
(仮)
石橋啓一郎 著

 「点描マッカーサー」
 「北関東から…2」
 「相続」
 「北関東から…1」
 「雪下ろし」
 「人生ぶらぶら散策記」
 「塔」
 東上線各駅短編集
 「お好み焼き」

出版業や市民活動を交えた弊社代表のぼやきを綴ります
店頭用に作ったPOP、ジャンル毎の注文書など
武蔵武士全三巻
成迫政則

野火
山本重孝
春の小川でフナを釣る
大穂耕一郎
「荒川流域 ジョーさんの
植物そぞろ歩き」
豊島襄


このホームページに掲載されている全ての画像・文章の無断転載を禁じます。

(c)matsuyamasyobo Co, All right reserved