一つ前のページへトップページへ         書籍注文の詳細はこちら




地域をつなぐ
もりもりコーディネーション

著者:森 良(NPO法人エコ・コミュニケーションセンター代表)

多種多様な人を「話し合い」の場へと導く
いきいきコーディネイト術

・「話し合いの場で参加者全員を〈対等に出会わせる〉とは」
・「良く聴き、引き出し、つなげ、プロデュースする力とは」
・「策定ビジョンの鍛えるツボとは」
・「スキルアップのポイントは」などなど


著者21年の実践からまとめた実例を交えつつ、
地域づくりや協働の現場の今後のあり方をさぐる
役立つコーディネイターのためのハンドブック

コーディネイターは地域の〈お仲人さん〉


序 章 力を引き出しつなげるコーディネイター
第一章 生命地域再生のビジョン
第二章 コーディネイターの役割
第三章 住民、当事者の創造性を引き出す
第四章 交渉、協議により協働・協治を生み出す
第五章 コーディネイターがいきいきと活動できる環境をつくる

版型:A5判並製 ページ数:160頁
発行年月日:2014年11月30日 初版発行
定価:(1500円+税) ISBN:9784-89623-089-5
ジャンル:趣味・実用

ホームページ内関連ページ
著作『力を引き出す もりもり ファシリテーション』(2007年刊行)

森 良(もり・りょう)

  子どもたちの自然教室などの環境教育の実践に携わり、環境教育の普及と市民参加の促進のための情報センターとしてNPO法人エコ・コミュニケーションセンターを設立、代表をつとめる。また「持続可能な開発のための教育の10年」推進会議理事なども歴任。
学習院大学非常勤講師(環境教育/総合学習)。法政大学非常勤講師(生涯学習コーディネーター論)。
 

一つ前のページへトップページへ         書籍注文の詳細はこちら


このホームページに掲載されている全ての画像・文章の無断転載を禁じます。
(c)matsuyamasyobo Co, All right reserved.