一つ前のページへトップページへ         書籍注文の詳細はこちら
既刊紹介 >> 地域・紀行文学絵本自然・環境趣味・実用






さよならゆうれい君
Good bye mr.Ghost

さくまひでき 作・絵 (木村由美 英訳)

生き方と向き合い人とのぬくもりを知る手書き絵本
人は、いつかゆうれいになる…
その時に伝えたい事は何なのだろう…。


昨日死んでしまったゆうれい君は、「あの世」をめぐりますが、
なんだか生きてた頃の思い出がないようです。
思い出という忘れ物を探すため「この世」に戻ってきたのですが…


埼玉県出身で各地の観光大使やラジオパーソナリティで活躍の人気シンガーソングライターの感動CDが絵本に!!
全ページ、手書きイラスト描きおろし


版型:20cm*20cm上製本 頁数:44頁(オールカラー)
発行年月日:2020年4月25日 初版発行
定価:(1500円+税) ISBN:978-4-89623-132-8
さくま ひでき

 1971 年、埼玉県生まれ。
 幼い頃から絵を描くのが好きで、小学生の時にはイラストクラブに所属。物語を作る事も好きで、小説を書いては、いつか映画監督になる事を夢に見る。ところが、絵のセンスがない事と、文才がない事に気が付き、いつしか父が目指していた歌手の道にのめり込む。2006 年「ただ見つめてただけの初恋」で歌手デビュー。FM NACK5 やFM OH! でラジオパーソナリティとしても活躍。
 自らの運転で音響機材を積み、全国47都道府県を歌ってまわるキャンペーンを何度も行い、歌を通して、家族の愛、命の大切さを伝え続けた。
 憧れの大林宣彦監督作品、映画「理由」(宮部みゆき原作)にストリートミュージシャン役で出演。映画「翔んで埼玉」では挿入歌として「人生たまたま…さいたまで」が起用される。
 2011 年、東日本大震災の時に、復興応援ソングとして「命~ 2011 からのメッセージ」を発表し、売上の全額を寄付。ギター1本片手に被災地でも歌を届ける活動を行う。
 その他、数々のイメージソングを制作、歌手のプロデュース、学校講演、観光大使や1日警察署長など、活動の場を広げる。
 2020 年、楽曲「さよならゆうれい君」を発表、その後、同タイトルの絵本「さよならゆうれい君」で、子供の頃から念願だった絵本作家としてデビュー。



一つ前のページへトップページへ         書籍注文の詳細はこちら


このホームページに掲載されている全ての画像・文章の無断転載を禁じます。
(c)matsuyamasyobo Co, All right reserved.